TVCM TVCM 現代のサムライ篇

NEW

日本という国の良さ、楽しさ、オリジナリティを一番理解していないのは、
実は私たち日本人かもしれません。
今回のキャンペーンでは、「外国人から見た日本」をテーマに、
日本の楽しさや、オリジナリティを逆輸入し、
若者達に、この国をもっと楽しもうとメッセージしていきます。
キャッチコピーは、
「SAMURAI, FUJIYAMA, CUPNOODLE」。
楽しくなければ、美味しくない。
カップヌードルは、いつの時代も、そう信じています。

日本には、21世紀の今も、
SAMURAIが生きているというストーリーです。
戦国時代、SAMURAI達は、鋼の刀を振り回し主君に仕えました。
しかし21世紀のSAMURAIは、サイリュームと呼ばれる
光る刀を振り回し、「主君=アイドル」に仕えます。
今は、アイドル戦国時代。
現代のSAMURAI達は、昔のSAMURAIにも
負けない熱気と迫力で、主君への忠誠を誓います。
もちろん21世紀のSAMURAI達にとって、カップヌードルは欠かせません。
腹が減っては、戦は出来ないからです。

合戦、ヲタ芸、ライブ。すべてのシーンを本格的なのものにするため、
それぞれの道の第一人者の方に、力をお借りしました。
合戦のシーンでは侍大将に、5万回斬られた男、福本清三さん。
ハリウッド映画でも活躍しているアクション監督の小池達郎さん。
ヲタ芸のシーンでは、けいたんさん、暴徒さん、ギアちゃそさんなど、
ヲタク界のスーパーパフォーマーの皆さん。
そしてライブのシーンでは、でんぱ組.incさんの本当のライブで、
本当のファンの皆さんと一緒に撮影させてもらいました。
今回の撮影で使用したサイリュームは、なんと2000本以上!
昔のSAMURAIにも負けない、迫力ある現代のSAMURAI達の映像が撮れました。

  • 企画意図
  • CMストーリー
  • 撮影秘話