MENU MENU

CUPNOODLE 日清カップヌードル

  • facebook
  • twitter
  • google+

CM情報 TVCM

  • HUNGRY DAYS

    企画意図


    2017年のカップヌードルのテーマは「青春」。すべての人に、青春はある。青春と書いて“アオハル”。
    それは青くて、熱くて、ハングリーな日々。そんな日々を、カップヌードルは応援したい。

    プロジェクト第2弾は「アルプスの少女ハイジ」の青春。もし、ハイジやクララ、ペーターが現代の日本で高校生活を送っていたら?
    そんな「もしも」を描く、「アルプスの少女ハイジ」のパラレル・ワールド。

    まだ誰も知らない青春が、いま始まる―。
    HUNGRY DAYS アオハルかよ。

    CMストーリー


    郊外の女子高に通う、ハイジ16才。彼女は同級生のクララに密かに憧れを抱いていた。 放課後。クララに部活でケガした指に包帯を巻いてもらうハイジ。
    「ハイジもおしゃれしたら?せっかくかわいいんだから」
    その横顔は、美しく、大人びている。クララと自分との違いを、少し恥ずかしく思うハイジ。 ハイジ、16才。どうして私はクララじゃないんだろうー。

    人気読者モデルとして活躍するクララ。後輩にも慕われており、周りはいつも人で囲われている。 自分とクララの距離を感じていくハイジ。どんどんクララが遠くなっていく。
    青春って、ちょっといじわるだ―。

    「ねえペーター、今日もクララがかわいくてさ…」
    夕暮れ、ブランコに乗りながら、幼馴染のペーターに相談するハイジ。ふだんは底抜けに明るい彼女が見せた、悲しげな横顔。そんなハイジを前にして、ペーターがとった行動とは―

    撮影秘話


    第二弾となる本作は、「アルプスの少女ハイジ」の青春。
    原作のもつキャラクターのイメージを、どう現代の世界観に落とし込むか。
    キャラクター設定から制服の着こなしに至るまで、ハイジやクララ、ペーターらしさがにじみでるように演出しました。
    メインキャラクターの他にも、おんじやロッテンマイヤーさんなど、おなじみの仲間もこの世界の中に描かれていたりと、第二弾も細部にまでこだわっています。
    クララへ憧れたり嫉妬したり悩んだり、そんなハイジの青春パラレルワールドをお楽しみください。

  • facebook
  • twitter
  • google+
pagetop