カップヌードルエスニックシリーズ

カップヌードルエスニックシリーズ

「ラクサ」とは

「ラクサ」とは、東南アジア諸国で親しまれている麺料理のひとつで、中でもシンガポールで人気の「ラクサ」は、ココナッツミルクのまろやかな甘さにスパイスの辛味が重なり合ったコク深いスープが特徴です。麺は、ビーフン、フォー、小麦麺など様々。具材は地域や店によっても異なりますが、エビや厚揚げ、茹でたまご、鶏肉、もやしなどが代表的です。

もはや隠し切れない隠し味「ラクサペースト」

シンガポールラクサは、日清食品グループの日清シンガポールによる開発協力を得て、マイルドかつスパイシーなやみつきになる本場の味わいを再現。味の 決め手となる、10種類のスパイスとハーブを使用した「ラクサペースト」を加えることで、フレッシュな香りと風味をお楽しみいただけます。

カップヌードル「ラクサ」

日清食品がおくるエスニックシリーズ第二弾

こだわりのエスニック素材

コリアンダー コリアンダーの使われ方は、幅広い。香りが独特な生の葉は、肉料理や麺の付け合わせに。 実を乾燥させて作るスパイスは、カレー等の香辛料として。エスニック料理をやみつきにさせる隠し味は、東南アジアの様々な場所で出会うことができる。

レモングラス 熱い風にのって、新鮮な香りが漂ってくる。農園の軒先に置かれているのは、収穫したばかりのレモングラスだ。トムヤムクンに欠かせない、独特の酸味を生むハーブ。その大きな束を抱えて運ぶ農家の人々と目が合った。照れたような、けれどもまっすぐな、やさしい笑顔。丁寧に育ててきた誇りが、その表情から伝わってくる。太陽が照りつける。遠くを見渡すと、強くまっすぐな葉が勢いよく伸び、風にそよいでいるのが見えた。

ライムリーフ 売り手の大きな声と、買い手の真剣なまなざし。野菜、果実、魚介、総菜がずらりと並ぶ朝の市場は壮観だ。ふと立ち寄ったハーブの露店で、元気いっぱいの生のライムリーフを見つけた。ふしぎな形をした葉。果実だけでなく、この葉もまた東南アジアの料理ではよく使われる。そう、トムヤムクンのあの酸っぱい香りもライムリーフによるものだ。露店の人が1枚、ぱきりと折って渡してくれた。目の覚めるような、鮮烈な香りが立ち上った。

ココナッツシュガー まぶしい太陽のもとで育つヤシの木。そこに咲く花のつぼみから取れる蜜を煮詰め、乾燥させ作られるココナッツシュガー。コクのあるまろやかな甘みのある調味料は、東南アジアの料理に使われ、愛されてきた。ラクサ特有のマイルドな味わいには、欠かせない素材だ。

「トムヤムクン」とは

「ラクサ」とは、東南アジア諸国で親しまれている麺料理のひとつで、中でもシンガポールで人気の「ラクサ」は、ココナッツミルクのまろやかな甘さにスパイスの辛味が重なり合ったコク深いスープが特徴です。麺は、ビーフン、フォー、小麦麺など様々。具材は地域や店によっても異なりますが、エビや厚揚げ、茹でたまご、鶏肉、もやしなどが代表的です。

カップヌードル「トムヤムクンヌードル」

もはや隠し切れない隠し味「ラクサペースト」

シンガポールラクサは、日清食品グループの日清シンガポールによる開発協力を得て、マイルドかつスパイシーなやみつきになる本場の味わいを再現。味の 決め手となる、10種類のスパイスとハーブを使用した「ラクサペースト」を加えることで、フレッシュな香りと風味をお楽しみいただけます。

日清食品がおくるエスニックシリーズ第一弾

こだわりのエスニック素材

コリアンダー コリアンダーの使われ方は、幅広い。香りが独特な生の葉は、肉料理や麺の付け合わせに。 実を乾燥させて作るスパイスは、カレー等の香辛料として。エスニック料理をやみつきにさせる隠し味は、東南アジアの様々な場所で出会うことができる。

レモングラス 熱い風にのって、新鮮な香りが漂ってくる。農園の軒先に置かれているのは、収穫したばかりのレモングラスだ。トムヤムクンに欠かせない、独特の酸味を生むハーブ。その大きな束を抱えて運ぶ農家の人々と目が合った。照れたような、けれどもまっすぐな、やさしい笑顔。丁寧に育ててきた誇りが、その表情から伝わってくる。太陽が照りつける。遠くを見渡すと、強くまっすぐな葉が勢いよく伸び、風にそよいでいるのが見えた。

ライムリーフ 売り手の大きな声と、買い手の真剣なまなざし。野菜、果実、魚介、総菜がずらりと並ぶ朝の市場は壮観だ。ふと立ち寄ったハーブの露店で、元気いっぱいの生のライムリーフを見つけた。ふしぎな形をした葉。果実だけでなく、この葉もまた東南アジアの料理ではよく使われる。そう、トムヤムクンのあの酸っぱい香りもライムリーフによるものだ。露店の人が1枚、ぱきりと折って渡してくれた。目の覚めるような、鮮烈な香りが立ち上った。

旅行記スナップ